プロフィール

九連内朱巳

Author:九連内朱巳
southerncross姐御
成長過程な廃聖
トラウマ持ちなログ
ドラえもんケミ
他色々

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

今日の暇人

BlogPet

RO・Heimdal鯖で自堕落な毎日を送っております♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
目標が無いとやる気がでない。
タイトル?
まぁ、そういう人もいるってことですよね。

個人的には目標があろうが無かろうが、楽しくないとやる気は出ません。
空き瓶集めだって楽しいこと見つけないとやってられなry

とか思ってたら、リムーバって凄いですね…。
1hで600個近く集められるとか…
まぁリムーバcも漏れなく貰えたり…
screenheimdal1330.jpg

あれ?ジェネになってね?
あ、はい。最近転職できました。

え?ゆとりジェネですよ?
まぁ、お金と時間を掛ければ何とかなる
良い時代になったもんですよ…。

ジェネの型はS>A>D 
製薬は取り敢えず環境整えてからじゃないと
まともに利率は上げられないということなので
当面は原価卸しで知り合い限定ってところですね。
(相当頑張るとかなり原価は下げられるそうですが…。)


リムーバは当面のJOB上げに良いかと思って始めましたが
まぁ、もくもくやってたら飽きますよね…。

そいや、聖域も美味しくなったんだと思いだして
ギルメンにポタ出してもらって聖域1Fに行こうとしたら
ネマ「神殿のドアが開かなくなっちゃったんです!ヒーン><」
(;´Д`)?
あ、あれ・・・
クエやってねぇ!?

しょうがないので飴玉小僧にイラっとしながらドア開閉さて入ろう。

ジェド大神官「フレイヤ様の導きがあらんことを…。」
(;´Д`)!?
お、おまえもか・・・
結局、殆ど全部のラヘルクエが中途で止めてあったようで…。
お陰でこんな場面も…。
screenheimdal1332.jpg

教皇様はサワークリームオニオンにも興味津々でしたwww

で、聖域はどうだったかって言うと…。
リムーバ
ベース経験値:6668
ジョブ経験値:8492
ヴァンベルク
ベース経験値:12608
ジョブ経験値:4053

ベースはヴァンベルクの方が上、でもジョブが下。
アイシラも多少居るからそれも考えると
アイシラ
ベース経験値:9002
ジョブ経験値:9002

まぁ、全体考えると若干聖域が旨い感じですかね?
ただまぁ、当面どっちにも行っとかないと
空き瓶も必要になりますからねぇ…。

よし、目標!
「空き瓶3万個!」
い、以外と楽か…?




スポンサーサイト
【2011/02/20 10:31】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(3) |
最近
明けましてめでたくない今日この頃です。
まぁ、リアル何てそんなもんですよ…。

最近色々なところでブログの更新を催促される気がします(読むの?)

書かない理由は大したものでもなく
「特に書くことがない!」
怒られそうだなぁ…。

ここ最近、FPSやらMHP3やらROとは別な場所でモソモソやってました。
ROあきたとかそういうのではないので悪しからず。

最近は、絶賛要らない子扱いされていたサブ垢の騎士子が急成長中。
年末年始急がし+別ゲーでIN率落ちてた中でも
2倍期間最終日でスイッチ入ったのが原因で
最終日深夜2時の時点で78Lvだったのがメンテ前で90Lvに!

よーっし、相変わらずのアホぶりで身内の事を言えないぞ♪
ROは色々と斜め下への蛇行運営で意味不なメンテばっかりですが
ま、遊んでる側は遊べりゃよかったりしますね。
強いて言うなら・・・
「これ以上クジは止めて!後生だから!」

最近のドロップ履歴
新年一発目:ハイオークc(ねぇわー・・・
  二発目:ヴェナートc(もっとねぇわー・・・
  三発目:四葉のクローバー(新箱ドロップってなんだろね・・・
続きを読む
【2011/01/29 22:10】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
随分前になんか話した気がする話
なんだったか、随分前に凪やおーちゃん、元とした話。
題して

「朱巳先生の魔術講座!!」

なんてものを恥かしげもなくオープン会話でやっていたきがします。

まぁ、それは良いとして(良いのか?
なんとなく、また魔術について色々まとめてみようかと思う今日この頃。
(国家論はどうした国家論は・・・
(いやそれはまぁ、またの機会と言うことで・・・

取り敢えず!!

お題「魔術とは」

まぁ、何でこんな話しをROの中でやったかというと
発端は重ちゃんの嫁である白不浄こと凪が
「黒魔術とか白魔術ってあるけど何が違うの?」(だったかな?
何ていう質問をしたことがきっかけだったわけです。

と言うわけで、まずは魔術の基本から・・・

魔術が何を指すか、ですが魔術とは大まかに二種類の意味を持つと言っても良いでしょう。
一つは、古い童話やファンタジーの中に登場する魔法を筆頭に、普通では考えられないような未知の力のを指します。

もう一つは、手品師やマジシャンなどが見せるイリュージョン(幻)的なものを、奇術等と呼ばれる類のものを指します。

今回、凪からの質問にあった黒魔術、白魔術と呼ばれるものは一つ目のものに該当すると言っても良いでしょう。

夢物語のように語られる事の多い魔法ですが、かつては一般的な学問であった事もあるんですよ?

では、何故現代では廃れてしまっているかといえば、大きな理由はより現実的な科学が人々に定着した事が理由といえます。
しかし、中世ヨーロッパにおいては形勢は違い、科学も魔法同様に異端の学問とされていました。

何故このような扱いを受けていたかといえば、一番の理由は宗教にあります。当時世界はキリスト教が強い勢力をもっており魔法や科学は神の領域を侵す異端の考えとされ教会により弾圧されていたのです。
(まぁ、この辺の話はまた次に

取り敢えず今回は、魔術の種類とその違いをまとめようかと思います。

どんな種類があるかといえば、下のようなものですね。

①黒魔術
私利私欲のために使われる魔術を黒魔術と呼びます。
この黒魔術は、悪霊や悪魔怨霊などの者達の力を借りて呪術や儀式を執り行い使われる術を指します。

②白魔術
黒魔術が私利私欲に使われる魔術であるのに対して、白魔術は善なる行為を成功させる為に使われ、その際に天使や精霊の力を借りて行うとされています。

一般的に、この両者が多く登場する事がありますが
一説ではこのような黒・白の違いはなくただ「魔術」と呼ぶのが適していると言う考え方もあります。

この二つ以外には、仙術や錬丹術(西洋で言うところの煉金術)陰陽道、鬼道、召喚魔法や神聖魔法など様々な体系化された物が存在していたとされています。

今日はここまで!
|RO| λ............トボトボ



【2007/04/05 02:13】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(2) |
国家論・・・とか?
そういえば、先生との会話に国家論?的な会話があったのを思い出したのでちょっと考えてみる事に。

まぁ、大雑把に言ってしまえば「国家論」というのは国家の考え方なわけですね。(まんまか・・・。

まぁ、取り敢えず国家と言う考え方がどう言ったものなのかをまず見ていくのが手っ取り早いかもしれませんネェ。

国家を国語辞典で調べてみると、その意味は次のように書かれている。

[国家]
一定の領域に定住する人々が作る政治的共同体。国家の形態・役割は歴史的に異なるが、一般には、近代の国民国家を指し、主権・領土・国民で構成され、統治機関を持つ。

英語で国民を意味する[nation]と言う単語は、この国語辞典に記載されている内容を含めたものと考えると、国民と言う訳し方ではなく国家と訳す場合もある。


簡単に言ってしまえば、私達個人が集団を作りそれらの集団が集り組織を作る。その組織を取りまとめるもっと大きな組織が出来た状態を国家と呼ぶ、と言う考え方ですね。


この国家にも、その集団の思想やトップの組織が持つ支配制度によって考え方が違う事は言うまでもありませんが、この国家ごとの考え方には幾つか大まかなカテゴリに分けられます。それは、以下のようなものですね。

1.共産主義
2.民主主義
3.独裁主義
4.資本主義
5.帝国主義

これらは・・・

まぁ、また機会があるときに・・・OTZ

次の真面目雑記は取り敢えず帝国主義から行きますOTZ
【2007/03/26 20:32】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。